十和田商工会議所ニュース

『Frontier』 2002年1月号

印刷用のPDF ファイル(2,379KB)を用意しました。pdficonsmall.gif (153 バイト)こちらからダウンロードできます。

PDF (Adobe Portable Document Format)ファイルpdficon.gif (1019 バイト)は、Adobe Acrobat または Acrobat Reader が必要です。ご使用のコンピュータでご覧になれない場合は ここgetacro.gif (492 バイト)にAcrobat Reader(無料)が有ります。容量が大きい(6〜7MB)のでパソコン関係の雑誌付録CD等のご利用もおすすめします。

開通しました 国道4号十和田バイパス

 同日 「道の駅とわだ」(とわだぴあ)も落成  

 

 念願の国道4号十和田バイパスが、昭和49年度に事業化されてから27年の歳月を経て全線開通にこぎつけました。また12月13日に開催された開通記念式典と同日、十和田市の南側玄関口に道の駅「とわだぴあ」も落成し、同駅は、バイパスを通って市内外から駆けつけた大勢の人たちで賑わいました。  

   国道4号十和田バイパスは、昭和49年度に事業化され、54年度から用地着手、57年度に工事着手、61年度に国道45号から主要地方道三沢十和田線間2480mが暫定2車線で供用し、翌62年度には北側4820mが暫定2車線で供用しました。そして平成13年12月13日、残る南側、伝法寺までの5000mの区間が完成して全線供用。国道4号十和田バイパスは、ざっと27年の歳月を費やし全線開通にこぎつけました。

 一方、同日、道の駅とわだ「とわだぴあ」が落成しました。国道4号バイパスの南側起点部に位置し、交通体系的には盛岡方面から青森、下北、三沢、八戸及び十和田湖方面へ結びつく要衝地にあります。敷地内には、大型・普通車など計182台が収容できる7250uの駐車場と、無料休憩室、農産物普及・特産物PRコーナー、レストラン、軽食コーナー、各種研修室などを備えたセンターハウスがあります。さらに、屋外イベントスペースも確保されるなど、市民には身近なレジャースポット、通行車両にはオアシスとして、その機能を十分果たしてくれることでしょう。

 そもそも、十和田バイパスは、青森市と八戸市を結ぶ国道45号と、十和田湖を結ぶ国道102号とが交差する重要な幹線道路であり、近年の交通渋滞の解消、交通安全の確保、沿線環境の改善、物流・人流の整備等を目的に計画されました。道の駅「とわだぴあ」との相乗効果も併せて、周辺市町村もさることながら、十和田市内の産業・経済の活性化や地域振興等の面で大きな期待が寄せられています。また、当所の重点要望事項にも毎年のように掲げられてきた「バイパスの早期完工」ですが、13年度はさらなる交通渋滞緩和のために、「国道102号の4車線化や立体交差」を要望している状況です。

 では、十和田バイパスの市内に与える影響はどうでしょうか。一つの例として、当所で同じく継続要望してきた「商店街の駐車場及び駐車帯設置、曜日・時間帯による路上駐車禁止の緩和」などがあります。例えば、中心街を走る現在の国道4号が県道に格下げされるなど、具体的な方向に動けば、この件に関してバイパスの波及効果はますます期待できるところです。しかしながら実際には、道交法など別の問題もはらんでおり、一挙両得で実現可能とは言い切れないのが現状かも知れません。

 いずれにしても、バイパスや道の駅「とわだぴあ」の完成が、現在TMO構想に向けて走り続けている中心市街地、そしてその中核をなす十和田市の顔ともいえる商店街において、直接的にも間接的にも、大きく変化を遂げる一つの足がかりとなることを期待したいものです。


  行政と市民一体となったまちづくり

 十和田商工会議所 会頭 稲本 純一

 平成14年の清々しい新春を迎え、謹んでお慶び申し上げます。

 本年は、馬にこだわったまちづくりを進める当市にとり誠に縁起の良い年であります。天空を駆け巡る天馬のように勢いの有る生き生きとした年となって欲しいものであります。

 さて、昨年、21世紀の幕開けの年は、衝撃、波乱、そして不安に満ちた激動の年でありました。中でも、アメリカの同時多発テロとアフガニスタンの空爆は世界を震撼とさせた大きな事件でありました。さらに、この事件によりアメリカ経済が大きく減速し世界の同時不況が懸念される状況となりました。

 わが国におきましても長引く不況は益々深刻となって参りました。雇用情勢が一段と悪化し、加えて、消費購買動向の冷え込みと、生産、設備投資の落ち込みは、まさにデフレスパイラルの様相が色濃くなって参りました。

 こうした厳しい経済状況の中、小泉内閣は「聖域なき構造改革」を進めつつありますが、これを円滑に進めるには経済の安定が不可欠であります。そこで、政府に望むことは、構造改革は緊急性の高いものから手掛けるとともに、これを支えるための大胆な景気浮揚策を講じ、同時に、わが国経済の根幹を担う中小企業の経営者が元気を取り戻せるように、金融・税制・事業支援制度などの拡充に万全を期して頂きたいものであります。

 当市におきましても、一段と不況感が強まる中、賑わいのある商店街と住み良いまちづくりのため、TMO(まちづくり機関)推進協議会を立ち上げ、鋭意、市民、商業者との懇談を続けております。ご存じの通り、大型店の中心商店街への出店打診など明るいニュースも舞い込んでおります。これらの中から実現可能なものを取捨選択し、一つ一つ実現していかなければなりません。行政と市民の一体となったまちづくりに全力を尽くす覚悟でありますので、これまで以上のご理解とご支援をお願い申し上げるものであります。

 ところで、昨年末、皇太子妃雅子さまが女のお子様、敬宮愛子様をご出産され、全国各地でご誕生を祝う記念行事が行われ日本列島は喜び一色に包まれました。暗い出来事が多かった中で2002年の明るい年明けを予感させるものと慶賀に堪えません。

 以上、年頭に当たり所感の一端を申し述べましたが、今後とも皆様の一層のご支援、ご協力を心からお願い申し上げ、同時に皆様の益々のご繁栄をご祈念申し上げ新年のご挨拶と致します。


商工会議所って…?

 商工会議所は地域性・総合性・公益性・普遍性・国際性という5つの特徴を持ち、小企業から大企業まで、規模や業種の枠を超えた組織として活動しています。そして、地域経済社会のバランスの取れた発展を図ることにより、社会一般及び日本と世界の繁栄に寄与することを目的とした特別認可法人であり、任意加入の会員で組織する地域総合経済団体です。

商工会議所の事業・運営

 商工会議所は要望、提言、会員相互の交流、経営の相談指導、人材の育成、経営者・従業員の福利厚生、まちづくりなどの事業を行っており、営利を目的とする法人ではありません。当所の運営費用は概ね事業収入50%、県・市の補助金30%、会費収入20%で賄われております。市内で事業を営む当所会員の皆様の参画意識と会費が、当所の事業活動に重要な役割を果たしております。当然、役員・議員の皆様からも、規約に定められた会費をいただき、無報酬で会議所の諸事業運営にご尽力いただいております。


  本年もよろしくお願い申し上げます

元旦

委員長一同

運営対策委員長 田 中  陽 一

商業対策委員長 古 舘   實

労務対策委員長 四 橋  善 春

金融税務対策委員長 平 賀  富 太

工業対策委員長 佐々木 貞 夫

観光対策委員長 小 関   力

都市計画対策委員長 中野渡 聖 賢

会員対策委員長 田 中  光 治

広報対策委員長 岩 間 惠美郎

 

(編集発行)

広報対策委員会

委 員 長 岩 間 惠美郎

副委員長 森 平 政 雄

〃   小 原 一 則

委  員 中野渡  悟

〃   日野口  晃

 

部会長一同

食品業部会長(三木野屋的場菓子舗)

的 場 秀 浩

生活文化商業部会長(十和田ガス梶j

高 屋 健 一

工業部会長(一森商会)

一 森 幸 一

建設部会長(田中建設工業梶j

  中   進

観光交通部会長(さがみ)

  根 芳 

理財情報部会長

(牛。泉マイクロコンピュータ)

  泉 礼 

厚生部会長(理容もりた)

  田   健


  優良商工従業員  116名を表彰

 

12月11日、当所の表彰規程に基づき、会員事業所から被表彰者を推薦してもらう優良商工従業員表彰を実施しました。

 表彰は勤続5年以上の方を対象として、今回は5年以上9年以下が26名、10年以上14年以下が42名、15年以上19年以下が12名、20年以上29年以下が25名、30年以上が11名と、計116名を表彰。表彰式の後は祝賀パーティを開催し、被表彰者と事業主及び当所の役員など全員で本日の表彰を祝いました。30年以上表彰は次のとおり。

▽畑山鉄男(樺|達建設・31年)中野渡栄広(平野商事梶E30年)高谷誠悦(十和田タクシー梶E31年)長畑賢悦(同・31年)苫米地義勝(鞄c中石油店・31年)下河原善次郎(上北重車輌梶E44年)浪岡昭泉(同・31年)佐々木祐孝(叶寥エ石油商行・30年)舛沢武男(同・30年)石森重夫(竹ヶ原興業梶E44年)田代健次(上北建設梶E30年)  《敬称略・順不同》


年末グランドセール抽選会 とわだまちの駅で開催

 当所大売出し連盟主催で「花巻温泉1泊と坂本冬美ショー」や「5000円のお買物券」が当たる年末グランドセールの抽選会が、1月11日(金)、午前11時から十和田松木屋ビル1階「とわだまちの駅」で開催されます。

 ご来場をお待ちしております。場所をお間違えなく・・・。


  雪見ラリーの前売り券 発 売 中

 十和田市飲食業協会では、恒例の第14回雪見ラリーを開催します。ただ今前売り券を発売中。数に限りがありますのでお早めにお求め下さい。

【開催日】平成14年2月6日

【参加券】前売り2000円、当日2500円

【ルール】午後5時から会議所1階ロビーで受付、6時スタート、指定店をはしご酒し、8時までに会議所へゴール。豪華景品が当たる大抽選会を開催します。(午後8時以降のゴールは失格、抽選ができませんのでご注意を・・・)


23回 十和田地区そろばん競技大会結果

 日本珠算連盟と十和田珠算連盟(楠美清弘会長)主催の第23回十和田地区そろばん競技大会が12月2日、十和田商工会館で開催されました。

同大会は、小学校から一般までの、全国100位までを決める2001年全国そろばんコンクールも兼ねて開催されました。同コンクールの結果は後日発表になりますが、地区大会の結果、ちとせ小学校5年生の小笠原尚良くんが見事十和田地区そろばん一に輝きました。個人総合競技の各学年1位は次のとおり。

個人総合小学校3年生以下の部 加賀沢舞(ちとせ小)▽同4年生の部 小笠原味句(ちとせ小)▽同5年生の部小笠原尚良(ちとせ小)▽同6年生の部 佐伯美子(ちとせ小)▽中学校の部 鈴木静香(東中)


  イオン(前ジャスコ)の街なか出店打診問題

 〜 対応推移と現状 〜

 昨年6月20日、イオン(前ジャスコ)関係者から当商工会議所あて打診申し出されている、当市中心市街地活性化に協力したいとしての「街なか出店問題」は、6月下旬から当商工会議所内に設置のTMO(まちづくり機関)推進協議会(委員長・稲本純一商工会議所会頭)において取り扱いと討議組織となることとし、情報収集を行う小委員会をこの協議会の下部機関として設置しました。

 この小委員会はこれまでイオンの開発担当者を招いての出店打診に関する具体的内容説明の聴取や、敷地の完全更地化とするための開発事業手法に関する研究討議を行うなど、多方面からの慎重な検討が必要として現在に至っています。また、イオン側の立地意向街区である稲生町街区の既存中心商店街側においては、9月下旬から10月上旬にかけて街区内の商業者や居住者を対象に、大型店誘致や大規模開発、ミニ開発等今後の街づくりに関する意向も設問内容とした“街づくりアンケート”を実施。また、11月下旬には中心市街地活性化“稲生地区コンパクトタウン検討会(南、中、北の3地区)”において、イオンの街なか出店を正式に議題として取り上げ、参集者レベルでの賛否とその理由等意見を聴取したところです。

 今後は、これら小委員会の討議や商店街関係者等での意向等をもとに、TMO推進協議会で討議されることとなっています。


  25回とわだ「まける日」開催 平成14年2月1日〜3日の3日間

 年に1度、消費者への還元の日として、当所の大売出し連盟主催のとわだ「まける」7が2月1日(金)〜3日(日)の3日間開催されます。

 市内の参加加盟店で、3日間毎日先着4000名様(1000円以上お買い上げの方)に抽選券を進呈。当所1階ホ−ルにてお楽しみ抽選会を開催し、来場者には、とわだの「どんべ」「おしるこ」をサービスします。

景品内容

特 賞…10,000円のお買物(40983,288,60928)

券(参加加盟店共通) 10本

1等賞…5,000円のお買物券(参加加盟店共通) 20本

2等賞…2,000円のお買物券(参加加盟店共通) 50本

3等賞…500円のお買物券(参加加盟店共通) 500本

4等賞…しょうゆ(1リットル) 1,000本

5等賞…箱ティッシュ 2,000本


14回十和田商工会議共済制度加入者大会 

ものまね紅白歌合戦&大抽選会  抱腹絶倒!!ものまね大集合

他4名、6名のものまねタレントが紅白歌合戦を繰りひろげます。 

日時 平成14年2月7日(木)

開場:午後6時

開演:午後6時30分

場所  十和田市民文化センター

チケット  1枚1,000円(税込み)

参加できる方

当所の共済制度にご加入の(加入されていない方はお早めのご加入をおすすめします)

主催 十和田商工会議所

申込・問合 アクサ生命鰹\和田営業所 tel22−7504

wpe1.jpg (1467 バイト)